旅レポート

常陸国出雲大社、石切山脈、コキア

昨晩は、寝ようとした時間くらいから暴走族の兄ちゃんたちが走り回っていて煩かったです。1時間くらい走り回っていました。カミさんは兄ちゃんたちが自車の近くで話をしているのを聞いたらしく、「ひぇっ、ひぇっ、ひぇっ」と笑うとウケてました。今日は1日「ひぇっ、ひぇっ、ひぇっ」と言う物真似を聞かされる羽目になりました。兄ちゃんたちへ、頼むからやめてくれ。

朝は、曇り空で、その後雨が降って来ました。生憎のお天気です。

朝食は、ヨーグルトカステラとメロンです。このメロン、さすが茨城、メロンの国と思って買ったら北海道産と書いてあるではありませんか。350円で大きいメロンでした。コロナ禍で売れずに安く放出されたのでしょうか。とても甘くて美味しいメロンでございました。

今日は、まず茨城県笠間市にある常陸国出雲大社に行きました。ここは平成4年(1992年)に出雲大社の分霊を鎮座させて出来ました。2礼2拍手1礼でお参りした後に、ここは古来の作法である2礼4拍手1礼を守り伝えていることを知りました。ちなみに一般的な神社での作法である2礼2拍手1礼は明治時代に統一された作法なのだそうです。

さざれ石もありました。そばに君が代を刻んだ碑がありました。

続いて同じ笠間市にある石切山脈へ行きました。株式会社想石がやっているようでここの駐車場に車を駐めます。

こんな可愛い字の案内板、いや案内石があります。

駐車場(無料)です。

受付で300円を払って簡単に案内をしてもらいます。

今は使っていない採石場です。水面下、および水上ともに約30mの高さがあります。最近まで採石していたようです。もう取るところがないところまで取り尽くしたので水を抜くのをやめたと言ってました。正面に見える岩肌は他の人の敷地にある石で取れないのだそうです。現在はさらに奥に見える山の上で採石しているそうです。

晴れていたら水面に反射して美しいかっただろうと思いました。

続いて、茨城県ひたちなか市にあるひたち海浜公園にコキアを観に行きました。駐車場は520円、入場料は普段は450円なのですが今日からコキア価格で700円になってました。雨、風が大変な中だったのですけれども、それなりの人が来ていました。天気の良い休日はすごいことになるのでしょうね。

その後カスミフードひたちなか笹野店(ここはいいですね)で食材を調達し温泉へ行きました。建物の中に入って行ったら温泉の受付がなく事務机で仕事をしている人がたくさんいました。変な温泉だなぁと思いつつ尋ねると、ここは福祉会館で温泉の入り口は裏手と言うではありませんか。恥かきました。

ここが太田温泉やまぶきの湯620円です。

温泉スペック:泉質 ナトリウムー塩化物強塩冷鉱泉(高張性ー中性ー冷鉱泉)pH7.1、内湯1(30㎡ 異形)、水風呂0.5m x 1m、サウナ1(休止中)、洗い場9ヶ所

さっぱりしました。

その後、常陸太田市にある道の駅 ひたちおおた 黄門の郷に着きました。今日の宿泊地です。新しくて良さそうなところです。

では、今日はこの辺で。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です