旅レポート

林泉寺、番神神社

写真は、新潟県上越市にある林泉寺

道の駅 オアシスおぶせの朝です。ここのトイレは2階にあります。階段を登っていくと

このような入り口があってここを入ってすぐのところにあります。しかし、夜中階段を登ってトイレに行くというのは気をつけないと危ないものがあります。

テーブルの上には霜が降りていました。今日もいい天気です

移動途中に2019年の8月に泊まった新潟県妙高市の道の駅あらいがあったので立ち寄りました。この写真と同じようなアングルの写真が残っていました。しかし、2人とも完全に記憶にありません。夜中に到着したのでしょうか???

そして、今回の旅で行きたかったところ上越市の林泉寺(志納金500円、宝物拝観料込み)です。9時からのところ新型コロナの影響のため10時からと時間短縮をしていました。それにしても拝観することができてよかったです。

この山門がもう一度観たかったのです。

本殿です。この後、上杉謙信のお墓にお参りをして宝物館を観てここを後にしました。

駐車場で、おじさんが「拝観できた?」と不思議そうな顔をして聞いてきました。どうやら今まで拝観中止にしていたとのことです。よかったです。

わざわざ、上越の方を回ってから北上することにした理由として林泉寺と、ここ上越市にある中華そば立川に寄りたかったのです。ここをお昼に通るように時間調整して行きました。

ブラックラーメン800円です。前回ここで食べてブラックラーメンの美味しさを知りました。美味しかったので、その後、富山のブラックラーメン発祥の店にも行きました。しかし、富山のブラックラーメンは自分たちの口には合いませんでした。やはり、ここのブラックラーメンが美味しいです。満席でした。また、食べに来たいと思います。

隣にあるナルス国府店で食材を調達し、柏崎市にある番神(ばんじん)神社に行きました。

フォトジェニックなところだと思って行ったのですが、腕が未熟でした(笑)

そして、柏崎市にある日本海フィッシャーマンズケープの日本海鮮魚センターで白エビ、太刀魚、きんめのお刺身、それぞれ500円を買いました。どれも美味しそうです。

刈羽村のSUPERCENTER PLANT-5 刈羽店でも食材を調達した後、刈羽郡にある「たかまちの湯」400円に行きました。ここは、自分たちが訪れた時には係の人がいませんでした。券売機で入浴券を買って箱に入れて入るように書いてありましたし、ちょうど出てきた人がそのように言っていたので、電気をつけて1人で入って電気を消して帰ってきました(笑)

温泉諸元 泉質:不明、pH8.0、内湯1(3mx 6m)、洗い場5ヶ所

その後、柏崎市にある道の駅 西山ふるさと公苑に行ったものの誰もいなく、ちょっと変わったところのようなので、泊まるのをやめて出雲崎町にある道の駅 越後出雲崎天領の里に行きました。(写真は道の駅 越後出雲崎天領の里)

ここの道の駅は砂浜に面していて芭蕉の像などがありました。

夕凪の橋です。

この橋と沈む夕陽を観て今日はおしまいです。

また、明日。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です