旅レポート

岩尾内湖白樺キャンプ場

16式機動戦闘車

道の駅 あさひかわの朝です。天気が良いはずが小雨がぱらついていました。今日は、すぐ近くにあるコインランドリーで洗濯をしてから出発します。

自分の出身地である宮崎のナンバーを付けた車が泊まっていたので話しかけてみました。かなりインパクトのある人生を送ってこられた方でした。一言でいうと「永遠の旅人」でした。この方に比べると自分たちなど旅人とは言えない気がしました。この方が名寄で買ったというカリンズというものをいただきました。

かなり長い間話をしていたのですが、コインランドリーに洗濯物を引き取りに行っている間に出発されていました。きちんとお礼を言って別れたかったです。木枯らしが吹く頃まで北海道にいるとのことでしたので、どこかで会えたらいいなと思います。

剣淵町にある道の駅 絵本の里・けんぶちに立ち寄りました。前回、鶏肉の燻製を買って美味しかったので、また買うためです。ありました。

残念なことに前回いらっしゃったきれいなお姉さんはいらっしゃいませんでした。しかし、目的である鶏肉の燻製は、しっかり買い込んできました。

道の駅に16式機動戦闘車が入ってきました。

許可を得て写真を撮らせていただきました。

4台目がやってきました。普通の車と同じように走っているのが北海らしくていいです。

士別市にある道の駅 羊のまち 侍・しべつです。

ここは、昨年立ち寄ってきれいな道の駅なのですが酷評した道の駅であることを思い出しました。ここでお昼をいただこうかと思っていたもののやめました。

スーパーアークス 士別店で2日分の食材を調達した後、今日のお昼とお風呂である士別市の士別inn翠月に行きました。

ホテルなのできれいです。

ここにあるレストラン「コスモス」で、ざるそば600円を頂きました。助手は天ぷらを追加してました。

目の前を見ると、立派な天ぷらがあるではありませんか。

自分は、今日と明日いただくお肉などをたくさん買い込みましたので体のことを考えて、そばだけにしたというのに、この人は一体何を考えているのでしょうか。

自分も、お肉などを買い込んでいなければ、ラム肉が有名らしいので、それをいただいたと思います。しかし、ここは我慢です。

その後、お風呂です。540円なのですが、雑誌HOの半額クーポンで270円です。

浴場諸元 泉質:トロン温泉、内湯120㎡ 寝湯2)、サウナ1、水風呂1、洗い場10ヶ所?

岩尾内ダムです。

岩尾内湖展望台という看板がありましたので、止まって登ってみました。

ダム湖を見渡すことができるところでした。

遠くに自分たちが泊まるキャンプ場が見えました。

士別市にある岩尾内湖白樺キャンプ場(無料)に着きました。

白樺林の中に車を駐めることにしました。隣に京都から来られたSRX4に載っているライダーの方がいらっしゃって、北海道の観どころをたくさん教えていただきました。自分たちが知らないところがたくさんあることを知り、北海道をまったく観られてないことを痛感しました。

これから火起こしなので、この辺で今日は失礼します。

では、つづきは明日です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。