旅レポート

北海道到着2022

道の駅 なないろ・ななえのTHE DANSHAKU LOUNGE

道の駅なみおかの朝です。朝もやがかかっていました。

このあたりは、いつもこうなのでしょうか。ただし、4時半くらいの状態で6時頃になるともやは晴れていました。

津軽海峡フェリーで10時発のブルールミナスです。昨年と同じ船なのですが、函館まで4時間半かかっていたのが3時間40分になっていました。海割ドライブプラス割引は昨年に比べて1,000円高くなって16,800円でした。

昨年より少しだけ人が多かったです。

一番左のユニバーサルデザインは何だろうと思いました。シアタールームなどあったかな?と思って見に行ったものの何もありませんでした。おそらく、自分が写真を撮っている場所が窓際で海が見える席なのでそれを表しているのだろうと思います。でも矢印は船の中央に向かっているのでよくわかりません。中央は自販機でしょうけれど、これもありませんでした。右は座敷席のことだと思います。

カップ麺のお湯があったはずだと思ったので、これも確認しました。ありました。

電子レンジもあります。一番左は冷凍食品自動販売機用の電子レンジのようです。

前回、仏ヶ浦の横を航行する時に写真を撮ったのですがiPhoneだったので小さくて何が写っているのかわかりませんでした。今回は望遠を用意して臨んだもののご覧のように雨でした。

今日のお昼は訳あってよもぎ団子です。最近、お昼をしっかり食べていることに加えて食品を買いすぎて気がつけばお腹がポッコリしてきました。よって、道の駅で買ってつまみにしようと思っていたものを今日のお昼としました。少し減量をしないといけないと思っています。

あっという間に食べ終わると外は晴れていました。海から見た仏ヶ浦はそう簡単には撮らせてもらえないようです。

函館に着きました。前回来た時にカミさんが食べたニシンのスモークがとても美味しかったので、それを買うために、はこだて海鮮市場本店に行きました。ここは1,000円以上買うと駐車料金が1時間分無料になります。美味しそうなイカの刺身も買いました。日本酒に合いそうです。実は道の駅に美味しそうな味をつけたゆで卵5個入りが売っていて、それも食べなければいけません。おなかのポッコリはいつなくなるのやら(笑)

今日のお風呂は七飯町にあるゆうひの館450円です。おそらく3回目の利用になります。

所感:成分表から、とろみが感じられる泉質と思われるものの、そう感じませんでした。おそらく源泉温度62.5℃を加水して下げているためだと思われます。前回来た時から30円安くなっていました。なぜか露天風呂の人気がないように感じました。

温泉諸元 泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩温泉(低張性 中性 高温泉)、加水 あり、加温 なし、濾過循環 あり、消毒 あり、pH8.4、メタけい酸 66.9mg、炭酸水素イオン 413.9mg pH6.7、内湯52m x 2m 寝湯、2m x 2m 美容湯 ジェットバス2基付き、2m x 4m ジャグジー付き、10㎡、25㎡)、外湯112㎡)、サウナ1、水風呂1、洗い場29ヶ所

道の駅 なないろ・ななえです。

昨年、この根性のあるじゃがいもに「また来るからな」と言って去りました。「戻ってきたぞ」と挨拶をして北海道の旅のスタートです。

前回来たときには、このじゃがいものオブジェに気を取られて後ろにあるTHE DANSHAKU LOUNGEには行かなかったようです。中はおしゃれなところでした。川田龍吉さんという方は知りませんでした。ちょっと調べてみようかなと思います。

おしゃれな道の駅です。

雨が降っています。そう言えば昨年もここに来たときは雨でした。

では、また明日。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。