旅レポート

北の防人大湊、仏ヶ浦、大間崎

写真は青森県佐井村にある仏ヶ浦

道の駅 よこはま 菜の花プラザの朝です。

天気が良くて清々しいです。右手のキャンピングカーの影になってよく見えませんけれど、下関から来ている人がいて少し話をさせていただきました。この後、幌をオープンにして出発して行きました。元気です。

今日はむつ市にある北の防人 大湊に行きました。まず、重文の旧大湊水源地水道施設です。明治35年に開庁した海軍大湊水雷団の艦船補給用水の確保を主な目的として、釜臥山系を水源とする宇田川を中心に建設された石造構造物です。その中の沈澄池堰堤を観に行きました。しかし、令和5年3月まで修復工事のため水が抜かれていました。残念です。

その後、水源池公園を抜けて港の方へ行ってみました。

護衛艦が観られるかもしれないと思ったからです。

しかし、ここからだけで観られるところに入ることはできませんでした。残念です。

護衛艦しらぬいです。他は観られません。

桜と安渡館です。

護衛艦ゆうばりの主錨です。

北洋館が開館する9時まで時間を潰して来ました。まだ閉館中と書いてあるではありませんか。

水曜日は休館日のようです。残念です。

立派な家だなと思ったら、大湊地方総監宿舎と書いてありました。地方総監ともなるとこのような宿舎に入れるのですね。良いことだと思います。

再び、水源池公園を抜けて、

北の防人大湊 海望館に戻って来ました。ここは10時からです。ここからの景色だけが頼みの綱です。

10時になり展望台が開きました。んー、想像していたのとちょっと違っていました。

もう少しよく見えるかと思いました。残念です。

下から見るといかにもよく見えそうな展望台に見えたのですが。

続いて、むつ市にあるマエダストア 川内店で食材を調達し、同じくむつ市にある川内ダムが放水をしていたので、ちょっと見て

佐井村にある仏ヶ浦に行きました。神社にきちんとお参りして、

絶景を楽しみました。

ここはすごいです。

写真ではその凄さは伝わりません。

駐車場から下に降りるまで10分、登ってくるのに16分と書いてありました。ぜひ行かれることをお勧めします。

展望台から観た仏ヶ浦です。実際の迫力とはちょっと違って見えます。

 

仏ヶ浦写真は、青森県佐井村にある仏ヶ浦展望台から見た仏ヶ浦 2021年4月21日に訪問した青森県下北郡佐井村南部にある仏ヶ浦を紹介します。 ...

 

その後、お昼にしようと思っていた磯ラーメンのお店が閉まっていて、近くにまったくお店がありません。残念です。

しょうがないので車の中にあったカップ麺を食べることにしました。せっかくなので海が見えるところで食べようと海沿いの駐車場に車を駐めました。

お目当ての「いそラーメン」は、「みそラーメン」になってしまいましたが、大変美味しくいただきました。

本州最北端の大間崎に到着です。ここは無料のキャンプ場があります。

こんな感じのキャンプ場です。風がかなり強いです。今日はここの駐車場に泊まろうと思っています。

最北端のモニュメントを観に行きました。

めちゃくちゃ風が凄いです。

弁天島の灯台の向こうに北海道が見えます。

今日のお風呂は、大間町にあるおおま温泉 海峡保養センター 400円です。洗い場が湯船の10倍はあるのではないかと思うくらい広い温泉でした。ついでに大間のマグロの中落ちを買って来ました。明日いただきます。

温泉諸元 泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物泉、内湯1(4m x 8m)、サウナ1、水風呂1、洗い場15ヶ所

本日、大間崎駐車場に車中泊です。

では、また明日。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です