旅レポート

銀河・流星の滝、糠平湖、然別湖

写真は、鹿追町にある然別湖

昨日ブログを書き終えた後、今日から始まった奇跡のイルミネートⅣを観てきました。紅葉をライトアップするのですが、まだ色づいていません。行く価値があるのだろうかと思っていたところ、ラーメン屋さんのおばさんから「行けば、思い出にはなるんじゃない」と言われ行くことにしました。

人の動きに合わせて映像が変わります。これは自分とカミさんです。自分たちが動けば、この白いものも同じように動きます。

足元をライトが追いかけてきます。

地面にプロジェクションマッピングで映し出された紅葉が歩く人に合わせて動く仕掛けはなかなかのものでした。

紅葉のライトアップは観ることができませんでしたけれど、行った気になりました。

ちなみに肝心のライトアップの方は、このようにまだ色づいていません。

今朝の層雲峡駐車場です。夜中の3時半くらいには人が結構いました。ところが5時過ぎくらいからどんどんいなくなって、駐車場は少なくなってしまいました。登山者の人に聞いたところ、銀泉台のシャトルバス乗り場に行ったのではないかとのことでした。ここ10日ほどはマイカー規制をやっていて車では行けないのだそうです。

周りはこのように靄が出ているところがあります。

紅葉はまだ早いようです。

ロープウェイ乗り場に行ってみました。利用客で長蛇の列ができていました。6時半の時点で45分待ちと言っていたので1時間近く待つ必要があるのではないでしょうか。

自分たちは、登山のための装備を持ってきていないこと、5合目で風速10m/sであること、一度行ったことがあることなどからロープウェイ往復2,400円、リフト台600円の合わせて3,000円を払うのをやめて次に行くことにしました。

駐車場に戻るとすでにいっぱいでした。ここの駐車場は二階建てになっていて、一階もいっぱいでした。しかし、次々と車がやってきていました。ここに車中泊をしたのは正解でした。

流星の滝です。

銀河の滝です。光の当たる角度を考えるともっと早い時間でなければいけない気がします。

周りは柱状節理をたくさん観ることができます。

上川町にある大雪ダムです。

ロックフィルダム(中央心壁型)です。貯水量は札幌ドームの42杯分になります。

大雪山です。紅葉しています。森林限界が1,700mくらいのところにあります。ちなみに富士山は2,400mあたり、キリマンジャロは3,000mあたりが森林限界になります。北に行くほど低くなるようです。

上士幌町にある三国峠展望台です。三国峠は箱根にもあります。調べてみたら、いろんなところにあるようです。

上士幌町にあるタウシュベツ川橋梁です。10月になると、すべて水没して1月になるまで見えなくなります。

お昼は、上士幌町にあるレストラン 針葉樹でいただきました。

豚丼900円です。

味の話をする前に、接客態度に引っかかる点がありました。カミさんも同じことを思ったそうです。他の人に対してなのですが、あのような言い方はないのではないかと思ったシーンがいくつかありました。

何のためにお店をやっているのかをもう一度考えてみてはどうでしょうか。お金のためですか?

次に鹿追町の然別湖ネイチャーセンター(ここは車中泊できそう)に車を駐めて然別湖を観に行きました。

風がなければもっとよい写真を撮れたのですが…。

透明度がすごいですね。

今日は、道の駅 しかおいに泊まります。早めに道の駅に着いたのでブログを書いて、

今日の温泉に行きました。

鹿追町にある鹿追町 トリムセンター 450円です。

浴場諸元 泉質:ふつうのお湯、内湯1(8㎡)、サウナ1(休止中)、水風呂1(休止中)、洗い場6ヶ所?

湯船の周りに手すりがあったり、段差の低い階段が設けてあったり配慮設計された浴場でした。福祉関係の施設なのでそうなっているのかもしれません。

再び、道の駅に戻ってきました。久しぶりにWiMAXが入ります。人があまりいません。でも、寂しくない感じの良い道の駅です。

では、今日はこの辺で。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です