旅レポート

道の駅しなの

写真は長野県信濃町にある道の駅しなの

ついに出発の朝が来ました。雨だと思っていたのですが何と晴れました。

出発の日は恒例になったすき家の「まぜのっけ朝食 ミニ」320円です。これを食べるとこれから旅に出るぞ〜と行った気分になります。今日はひたすら走って長野県長野市まで行きます。観光地には特に立ち寄りません。

途中、富士宮を通過する時にはバケツをひっくり返したような土砂降りの雨ですごかったです。道が通行止めになるのではないかと冷や冷やしました。その後、以前泊まった道の駅 南きよさとに立ち寄り、お昼は道の駅 ヘルシーテラス佐久南でいただくことにしました。しかし、きちんと調べていかなかったので食堂が定休日でした。

気を取り直し、長野県小諸市にある「こばやし食堂」でお昼をいただくことにしました。

チャーシューメン 600円です。昭和の感じがするチャーシューメンでした。

その後、長野市にあるデリシア吉田店で食材を調達し、同じく長野市にある豊野温泉 りんごの湯 410円に行きました。3ヶ月半ぶりの温泉は、ちょっと熱めのお湯でした。

温泉諸元 泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物温泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)、pH7.7、内湯13m x 9m 43.1℃)、外湯12m x 6m、寝湯3箇所付き、42.5℃)、サウナ1、洗い場16ヶ所

そして、本日の宿泊先である長野県信濃町の道の駅しなのに到着しました。

ツバメがたくさんいる道の駅でした。今日は久しぶりに走ったことと、途中が大雨で少し疲れました。それでは、今日はこの辺で失礼します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です