コラム

自分の頭で考えよう

しょうもないテレビの見過ぎか、はたまたGoogle先生が何でもすぐに教えてくれるからなのかわからないのですが、自分の頭で考える人が少なくなっているような気がしています。

仕事をしていた時でも、自分の頭で考えればやっていいことなのか、悪いことなのかわかるはずなのに自分でよく考えず、お伺いを立ててくる人たちがいました。勝手にことを進めないで組織の一員としてトップの意向に沿った行動をとるという観点ではあるべき姿と言えるでしょう。しかし、自分で決められるはずの行動についても上の指示を仰ぐというのは、取った行動の責任を取れないという風潮でもあるのでしょうか。

これは何も会社の中だけの話ではありません。今の社会を見ていて、大丈夫か日本と思いたくなるような惨状です。

そう言われて自らの胸に手を当ててみて、私も(私の組織も)大丈夫かなと思うのであれば、参考になるかも知れないので以下の話を聞いてほしいです。

自分は部下に対して、何か新しいことをやろうとした時に、それがやって良いことなのかどうかを判断をする際の判断基準として2つのことを言っていました。

1、他人に迷惑をかけないか
2、会社のためになるか(なると思えるか)

この2つに対してYesと言えることであれば自信を持ってやってよしと言ってきました。

以前、会社の利益を上げるためにデータを改竄したり、賞味期限を書き換えたりした事件が世の中の注目を集めました。これは、よく考えればそうではないことはわかるのですけれど、会社のためと思ってとった行動が、結果的には製品や商品を買ってくれる人や、会社で真面目にやっている他の人にまで迷惑をかけてしまうことになった事例です。一生懸命になると盲目的になってしまうので、1と2の両方を満足するかどうかをよく考えることが大事だと思います。

会社を辞めた今、改めてこの判断基準を今の自分に適用してみると

1、他人に迷惑をかけないか
2、日本(人類)のためになるか(なると思えるか)

ということになるだろうと思います。これを踏まえて自分の頭でよく考えて行動したいと思います。

ところで、今の政治家をみると1と2のいずれもダメじゃんという人たちが大勢います。
でも、そういう人たちを選んでいる国民が一番ダメじゃないかと思います。

改めて襟を正して、自分の頭で考えて行動したいと思います。

また行動に移すにしても昔に比べて今の日本人(自分を含む)はいささか小さくまとまり過ぎのような気がします。もっとどっしりと構えて日本人として世界に誇れる行動を取りたいものです。

余談ではありますが、今のワクチン接種も自分でよく調べて、よく考えて行動しないと取り返しのつかないことになるかも知れません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です