旅レポート

知立神社

2日目:愛知県豊橋市〜京都府南山城村
走行距離:171.8Km

本日も移動に徹した日でした。

道の駅 とよはしの朝です。もう少し明るくなってから撮ろうと思っていたのですが、忘れてしまい、6時頃に撮ったこの写真しかありません。

前回は、ナビの指示通りこの道の駅を出るとまっすぐ北上したのですが豊橋市の市街地を通ることになり時間がかかってしまいましたので、今日は国道23号線を使用し豊川まで行って国道1号線に入りました。こちらの方がいいような気がします。

また、豊川付近はガソリンが安いですね。前回も思ったのですがメモをしておかないので、すっかり忘れてしまっていて、ほぼ満タン状態でここを過ぎました(笑)

途中、トイレ休憩のために岡崎市にある道の駅 藤川宿に立ち寄りました。ここは車中泊でもお世話になった道の駅です。幸い道の駅の売店が開いていたので売り上げに貢献すべくお惣菜を少し買いました。ちなみに今日は食べていないのですが、ここの唐揚げ定食は美味しいです。今日見たら人気No.1になっていました。

途中、知立市を通る時に、知立神社が良さそうなので立ち寄りました。

境内には、永正6年(1509年)に再建された多宝塔がありました。

この神社は、池鯉鮒大明神とも言われているからでしょうか、鯉を祀った池がありました。

拝殿です。

境内には神馬を祀った社や、

境内社が多数ありました。

お昼は、三重県四日市市にある大遠会館 まぐろレストランです。

前回、マグロ丼をいただいたのですが、助手が食べている海鮮丼の方が美味しそうだったので、今日はその海鮮丼1,000円をいただきました。

助手は、マグロを使ったまぐカレー1,000円を食べてました。これが、また美味しそうで次回はこれにしたいと思います。かなりのボリュームだったようです。

その後、伊賀市にあるラ・ムー 伊賀上野店で食材を調達し、同じく伊賀市にある島ヶ原温泉 やぶっちゃの湯700円に行きました。

温泉諸元 泉質:ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉(低張性 中性 温泉)、pH7.1、内湯2(22㎡、2㎡)、外湯4(φ2.5m x 2、1.7m x 0.8m x 2 寝湯)、サウナ1、水風呂1、洗い場22ヶ所、とろみ度★★☆☆☆

人が多かったです。700円はちょっと高いかなと思いました。でも、約1ヶ月ぶりの温泉はとても気持ちがよかったです。

今日の宿泊地は、先月も車中泊に使わせていただいた京都府南山城村にある道の駅 お茶の京都みなみやましろ村です。

しばらく、移動の日になりそうです。

では、また明日。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。