旅レポート

無事帰宅

写真は10月1日の砺波市の夕焼け

昨晩の夕食は日本海の海の幸を味わおうをテーマに食材を調達しました。

お寿司屋さんでいただいた甘海老が普段食べているものより甘いので、もしかして産地に近いところで食べる新鮮な甘海老は普段自分たちが食べている甘海老より甘いのではないだろうかと言う疑問がわき能登産甘海老498円をスーパーで買っていただきました。

甘い!確かに甘い! 甘海老がこんなに甘いものだったとは、やっぱり現地のものをいただくに限りますね。

続いて、魚津港直送みずだこ680円です。何だ、この味は。甘い!甘くて美味しい。何だか全然違います。

車だい(まとうだい)398円です。最初は前の2つが甘すぎて(味が強すぎて)淡白な刺身の味がわかりませんでした。口の感覚が戻ったところでいただくと、これまた上品な味で美味しくいただきました。主に太平洋側で育ってきた自分には非常に良い経験になりました。また、食べに来たいと思います。

と言うわけで、本日は道の駅 今井恵の里で朝を迎えました。ここはWiMAXのレベルが10/12で全く問題ありませんでした。

昨晩の「地元の新鮮なものは美味しい」に味を占めて、珍しいもの、美味しそうなものを買って帰ろうと道の駅 信州蔦木宿(WiMAX3/12)に寄りました。

長野県富士見町産いちじく300円(実物は写真よりもう少し赤っぽかったです)

長野県富士見町産あけび250円です。子供の頃、山で見つけると採って食べてました。滅多に見つけることは出来なかったし、普段スーパーに置いてあるものではないので非常に懐かしいです。

山梨県韮崎市産 種無しピオーネ600円、安いです。帰って1個食べた人が甘くて美味しいと喜んでました。

長野県富士見町産しいたけ150円です。今日の晩ご飯に使います。こう言った食材を朝の道の駅で探すのは楽しいものです。

まずは、無事に家に着いたので良かったです。非常に充実した毎日でした。後日まとめを書きますので今日はこの辺で。

では。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です