旅レポート

油山寺、可睡斎

おはようございます。

道の駅 掛川は、車中泊には最高ですね。コンビニが併設されているし、トイレは綺麗だしいいところだと思います。今回はオートバイの兄さんたちが少しうるさかったですけれど許容範囲内でした。寝る直前まで暑かったものの寝る頃には気にならないくらいの気温にまで下がりました。

朝食は予定していたものにせず、朝コンビニで冷やし中華を買ってしまいました。利点は最大限に活用しないといけませんからね。

結論を先に申し上げますと、今日も良い1日になりました。いいところに巡り会えました。

まず、朝一で事任神社の奥の院に行こうかと思っていたのですけれど、やめて目の霊山 油山寺に行くことにしました。何となく油山寺には本格的に暑くなる前に行った方がいいような気がしたからです。7:30に着きました。

無料の駐車場が入り口の近くにありました。空いていましたけれども年配の方も来られるだろうから、僕らはちょっと離れた第二駐車場に駐めました。朝早かったこともありスカスカでした。

ここ油山寺は凄いところでした。やまとペディアの「日本の素晴らしい景色」に認定したいと思います。油山寺の詳細はこちらをご覧ください。

医王山薬王院油山寺(撮影日:2020年8月9日) 油山寺(ゆさんじ)は静岡県袋井市村松にある真言宗智山派のお寺です。これまで多くの神社仏閣を見てきました...

続いて、可睡斎(かすいさい)に行きました。油山寺のすぐ近くです。駐車場は無人の有料駐車場300円/台(箱にお金を入れる)に駐めました。可睡斎からすぐ近くです。

ここに駐めて、まず可睡斎の始まりとなった東陽軒を見に行きました。

崎陽軒じゃないですよ。東陽軒です。総門のすぐ近くにあります。

その後、総門から入って行きました。今日も暑いです。

総門横の看板から引用

全体像はこんな感じです。とても大きなところです。

大好きな山門です。

阿形と

吽形です。

境内には風鈴がたくさん飾ってありました。

日清講和記念碑の「活人剣」です。台座の部分は奥の院の手前にあります。

輪蔵です。ちゃんと回してきました。

本堂です。

その後ろに御真殿がありました。ここの彫刻も忘れず見ましょう。

今年の風鈴祭りは中止になったのだそうです。

その後、ららぽーと磐田店に行って、ちゃんぽん食べて、食材を調達して、道の駅 どんぐりの里いなぶへ移動し、どんぐりの湯で汗を流し、これから飲みます (^^)v

充実した1日でした。では、今日はこの辺で。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です