旅レポート

帯廣神社、愛国駅跡、日勝峠、日高山脈博物館

帯廣神社の池

道の駅 おとふけの朝です。久しぶりに青空を見た気がします。

ここは車中泊専用スペースなので、車中泊の人がたくさんいます。一般の駐車スペースにもたくさん車中泊をしている人はいました。

裏には芝生の美しい公園があります。

今も造成工事中です。

今まで天気が悪かったので、あまり進まないようにしていたのですが、今日は晴れましたので少し動きたいと思います。まずは、帯広市にある帯廣神社です。社務所の横にも少し駐めるスペースがあります。社務所とは道路を挟んだ反対側に広い参拝者専用駐車場があります。そちらに駐めました。

右に少し写っているのが社務所横の駐車スペースです。

手水舎です。

上には風鈴が涼しさを演出するのに一役買っていました。

また、ビー玉や花が置いてあって、花手水とは言わないまでも、非常にいい感じの手水舎でした。(サイトを見ると花手水になる時もあるようです)

新型コロナで新しい形が生まれたのだと思います。こういうのは日本っぽくって大好きです。

境内を少し外れて横道に逸れると池があるのですが、藻で覆われていて緑色の美しいイケメン、いや池面をしていました。本当に美しい色なのですが、うまく撮れませんでした。

帯廣神社の拝殿です。

帯廣神社のサイトを見ると、社殿は神明造り向拝付となっています。しかし、権現造に近い構造で現地では見えませんでしたが奥にある本殿とを串刺しにした棟があるようです。この棟の向拝に当たる部分にも千木、鰹木があるところが、今までに見たことのない神社でした。

御祭神は、大國魂神(オオクニタマノカミ)、大那牟遲神(オオナムチノカミ)、少彦名神(スクナヒコナノカミ)になります。

続いて、帯広市にあるDCMホーマック 稲田店、イトーヨーカドー 帯広店、ダイソーフレスポ帯広稲田店などを回って食材や、折りたたみのバケツを買いました。車が汚れるので水がある時には少し汚れを落とそうと思ったのです。そのためにはバケツが必要だったのです。根室であった収納の達人Iさんが持っておられた折りたたみバケツを探したのですが、無くて普通の百均の折りたたみバケツ550円を買いました。

そんなことをしていたもので、時間が無くなってお昼はイトーヨーカドーで買ったチャーハンです。これが思っていた以上に美味しかったです。

次に訪れたのが帯広市にある愛国駅跡です。コンビニみたいなデザインの駅です。

昔、こういった切符を買った記憶があります。どこへ行ったのかもわかりません。

保管状況は良好でした。

しかし、駅前にある客車はすごいことになっていました。

そして、少し早いのですが、今日のお風呂は、芽室町にあるめむろ新嵐山スカイパーク 国民宿舎 新嵐山荘270円です。

所感:これで270円であれば、まったく問題ないです。
浴場諸元 泉質:人工温泉、内湯22m x 2m 7㎡ うち2㎡は浅い)、洗い場6ヶ所

清水町にある日勝峠(1合目?)です。おそらく日勝峠というとここのことを想像すると思います。自分も過去にここで写真を撮りました。

こちらは、日勝峠展望台(5合目)です。あまり駐まる人はいませんでした。

上まで行くと展望台には登れないようになっていました。

眺めはこのような感じです。

塔があります。

さらに、進んでトンネルを抜けて舗装道路からダートを1Kmくらい走って行く日勝園地に行ってみました。鹿がいたのは良かったのですが、1Kmの間で離合できるところは2箇所しかありません。完璧に運試しコースです。

そして、上には広い駐車スペースがありました。

展望塔に登らなければ何も見えません。

入り口は斜めの木があります。入っては行けないのか、入ってもいいようにこんな感じにしてあるのかわかりません。自己責任で登ってみました。幸い階段は腐ってはいないようでした。

展望塔からの眺めです。麓は見えません。

他の車と鉢合わせになるリスクを考えると行かないほうがいいところだと思います。

日高町にある道の駅 樹海ロード日高に着きました。

ここには、日高山脈博物館 200円があります。

日高ヒスイです。正確には日高ヒスイを含む蛇紋岩源高温型ロジン岩だそうです。

200円の値段相応の施設でした。石が好きな人にとってはです。

道の駅 樹海ロード日高の駐車場です。ここにはコンビニもあります。今日は、ここに泊まります。

では、また明日です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。