旅レポート

呼鳥門、玉川洞窟観音

写真は福井県越前町の玉川洞窟観音

今日は雨になるという予報でしたのでトイレの前に駐めさせていただきました。雨はさほどではありませんでしたけれども風が強く車が時折大きく揺れることがありました。

また、WiMAXの受信が非常に弱いところで電波が受信できたりできなかったりしました。

ここの道の駅の朝は早いです。お魚屋さんの方々が5時くらいから籠を洗ったり魚を捌いたりされてました。

今日は、雨になるということでしたけれども朝はかろうじて降っていないので近くの呼鳥門を観に行きました。

こんな感じで大きな穴が開いています。いつか崩れ落ちるのでしょうね。ちなみにこれより先は立ち入り禁止になっていました。

海の感じはこのような感じです。

五木ひろしの越前有情の大きな歌碑がありました。この歌碑の前にボタンがあって押すと歌が流れると書いてありました。押してみました。何もなりません。そうだよなと思っているとしばらくして大音量で音楽が流れてきてびっくりしました。

ここには、水仙廼社 愛染明王洞があります。

行ってみました。

愛染明王が祀ってあります。

続いて玉川洞窟観音に行きました。

1989年にここの道路で15人が犠牲となる崩落事故がありました。その事故で廃道となったところに昔の玉川洞窟観音がありました。その後、人工洞窟が掘られ観音様が移設されました。ここがその人工洞穴です。

中はこのようになっています。ライトが点灯されているはずが少し来るのが早かったのでしょうか。

奥に入っていくとライトはちゃんと点いていました。入り口近くが明るかっただけのようです。ここには玉川観音と一緒に西国三十三所観音巡礼各寺の観音像(複製)が一緒に祀られています。ここはお寺なのか神社なのかはっきりしません。観音様なのでお寺だと思っていると鳥居はあるし、三種の神器がある神棚になっているしで、神仏習合なのでしょうかね。

その後、雨が降ってきました。非常に激しく降ったりするので今日の予定を大きく変更し、福井県最大のモールと書いてあったフェアモール福井(福井市)に行きました。お昼は、ここのピリケンラーメンで「五目ラーメンと餃子とミニ炒飯セット」1,140円をいただきました。福井まで来て何故ビリケンなんだろうと思っていたのですがよくみたらビリケンではなくピリケンなんですね。パクリですか?

その後、ここのモールを散策しようと思っていたのですが、そういう感じのモールでもなく早々に引き上げ温泉へと向かいました。

天然温泉 佐野温泉 福の湯 500円です。普通の温泉といった感じでした。ただしロッカーで密にならない工夫などのオペレーションがイマイチかもしれません。

温泉諸元:泉質 ナトリウム・カルシウムー硫酸塩泉(低張性アルカリ性高温泉)、外湯1(2m x 4m 湯温やや高め)、内湯1(4m x 7m 湯温普通)、サウナ1、水風呂1、洗い場15

今日の宿泊先は、福井県坂井市にある道の駅 みくにです。

では、今日はこの辺で。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です