旅レポート

伊賀八幡宮

写真は岡崎市にある伊賀八幡宮

道の駅 菰野の朝です。昨晩いっぱいだった車も朝には少なくなっていました。ここの駐車場をかなり早いスピードで駆け抜けていく車がいると思っていたら地元の人が信号が赤の時のショートカットコースに使用しているようです。かなりスピードが出ているので気をつけないと危ないです。この辺りはせっかちな人が多いんですかね。

今日は岡崎市に向けて移動します。途中で娘が最近引っ越した先を外からでも見てみたく立ち寄りました。すぐ近くにコインランドリーがありましたので、洗濯の待ち時間を利用して視察です。ちょうど管理人さんがいらっしゃったので挨拶をしてきました。

洗濯が終わってから、しばらく走りお昼です。今日は、豊明市にあるさぬきうどん 十四明(とよあけ)です。最初は鍋焼きうどんを注文するつもりが、常連らしきスーツをきた方々が、えび天丼定食900円を食べておられたので、注文時に「えび天丼定食をお願いします」と言ってしまいました。

この讃岐うどんが、カツオの出汁がしっかりと取ってあって美味しいのです。大正解でした。お昼が当たりだと一日が幸せな気分になります。

その後、岡崎市にある伊賀八幡宮に行きました。ここは徳川家が代々祈願所としていたところです。

岡崎市にあるドミー 稲熊店で食材を調達し、同じく岡崎市にあるスーパー銭湯 ふろ屋 600円(クーポン使用で550円)に行きました。

ここは温泉ではありませんけれど、いろんなお風呂があってコストパフォーマンスは良いと思います。

浴場諸元 泉質:普通の湯、外湯2(5m x 2m 寝湯、3m x 5m ラジウム温泉)、内湯4(25㎡ ジャグジー1基付き、1.5m x 4m ジャグジー&ジェットバス5基付き、1.5m x 2.5m よもぎ湯、9㎡ 水風呂、サウナ2(塩サウナ、高温サウナ)、洗い場28ヶ所

お風呂から出ると、目の前にピアゴ 洞店がありました。明日の朝ごはんは道の駅で買おうと思っていたものの、何もないといけないのでパンを買いました。

そして本日の宿泊場所である岡崎市の道の駅 藤川宿に着きました。あれ、コンビニがあるではありませんか。無理してパンを買うんじゃなかった。この道の駅は以前お昼ご飯で利用させていただいたことがあります。唐揚げ定食が美味しかった記憶がありましたけれど、コンビニはすっかり忘れておりました。

今日は、洗濯と移動がメインの1日となりました。それでは、また明日。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です