旅レポート

クッチャロ湖畔キャンプ場

クッチャロ湖畔キャンプ場

昨日のお風呂の続きです。

はまとんべつ温泉ウイング400円(14:00まで、以降550円)は、キャンプ場のすぐ隣りにあります。

所感:炭酸水素イオンが非常に高く、とろみのある温泉です。
温泉諸元 泉質:ナトリウムー塩化物 炭酸水素塩温泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)、加水 なし、加温 あり、濾過循環 あり、消毒 あり、pH8.2、メタけい酸 38.5mg、炭酸水素イオン 2116.0mg、 内湯212㎡、4㎡)、サウナ1、水風呂1、洗い場9ヶ所、とろみ度★★★★☆

お風呂から帰って来ると夕食の準備です。

飲みながら準備します。

いつものBBQです。

今回はナスは丸ごと焼くのがいいことを発見しました。真ん中の亀裂からぷくぷく泡が出ています。

この後、隣の新潟から来た方と9時位まで話をしました。外はとても寒く、持ってきた防寒具をすべて使用することになりました。

クッチャロ湖畔キャンプ場の朝です。

今日は、予報通り晴れてくれるとよいのですが。

朝食は、湖を観ながら外でいただくことにしました。

さとうの切り餅です。名寄で餅にハマってしまいました。これを味噌汁に入れて食べるのです。スーパーのおにぎりやパンには食品添加物がいろいろ入っていることが多く、購入に二の足を踏んでいました。これは無添加なので、まったく気にせずいただくことが出来ます。

隣の所沢から来た方が赤い蚊取り線香がいいと話をされていたことを、隣の新潟の方が聞いていて、これのことではないかと朝教えて下さいました。買おうと思って写真を撮らせていただいたのですが右の一袋を頂きました。いただいたから、こう書くわけではありませんが、とてもいい方で隣になったことを幸運だと思いました。また、どこかで会いたいと思っていますが、数日で帰宅されるそうです。いずれ日本のどこかでお会いできることを願っています。

ここキャンプ場の石には面白い石が混じっています。左からメタチャート、チャート、チャートだと思います。

午前中、湖を観ていたのですが、ウユニ塩湖状態には今ひとつ届きませんでした。

お昼は、いつもの焼きそばです。

これからの夕日が楽しみです。飲みながら晩ごはんの準備を始めますので、続きは、明日記載します。

では。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。