旅レポート

さようなら北海道

津軽海峡フェリー函館ターミナル

昨日泊まった津軽海峡フェリー函館ターミナルの朝です。旅に出ると毎回天気に恵まれます。それは、神社仏閣を巡り神様・仏様に感謝してまわるからではないかと思っておりました。今回の北海道では、ただでさえ寺社が少ない上に参拝もそれほどしなかったためか神様・仏様のご利益が少なく天気に恵まれることはありませんでした。今日の朝の天気はそれを象徴したような空模様でした。これまで居た北海道側が右で、これから向かう本州側が左です。

今日は、夕方の4時半のフェリーに乗って大間まで行きます。それまでの間に用事を済ませます。まず、函館市にある北美原洗車場で車の汚れを軽く落とし、函館市にあるメルソンリール 昭和公園前店で洗濯を済ませ、函館市にあるBOOKOFF 函館昭和店でカミさんが本を探し(なかったらしい)、北海道にいる間に絶対食べて帰るものの一つであったハセガワストア 昭和店のやきとり弁当(塩だれ味)490円を購入しました。

コンビニのようなお店の中に焼き鳥を焼いてくれる人がいて、注文をしてから焼いてくれます。

焼き鳥(といっても豚肉なのですが)は、お酒を呑みながら食べるものであり、ご飯のおかずになるのだろうかと思いながらいただきました。美味しいです。塩だれ味で正解でした。北海道に来たら、またいただこうと思います。

その後、函館市にあるホクレンショップ 函館昭和店で食材を調達し、函館市にある昭和温泉430円に行きました。2度めの利用になります。

所感:露天風呂の横に池があって鯉が泳いでいます。お湯は標準的な温泉です。
温泉諸元 泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物泉(等張性 中性 高温泉)、加水 不明、加温 不明、濾過循環 不明、消毒 不明、pH6.5、メタけい酸 55.7mg、炭酸水素イオン 922.8mg、 内湯42m x 3m ジャグジー3基付き、4m x 6m 低温湯、4m x 3.5m 高温湯、打たせ湯)、外湯14m x 4m)、乾式サウナ1、水風呂1、洗い場50ヶ所

よく考えてみたら、明日はスーパーが無いかもしれないと思い、再度、函館市にあるMEGAドン・キホーテ函館店で食材を買い足し、津軽海峡フェリー函館ターミナルに行きました。昨日泊まったところなのですけどね。

なぜか北海道を去るという実感がありません。そしてフェリーに乗っているキャンピングカーは他にいませんでした。

青森県大間町にある大間崎駐車場に着きました。ここは無料のキャンプ場になっています。今日は、自分を含めて車中泊が4台ですかね。

では、また明日です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。