旅レポート

いもり池

妙高高原ビジターセンター

道の駅 みまきの朝です。

晴れて気持ちがいいです。

今日は、新潟県妙高市にあるいもり池を観るために、妙高高原ビジターセンターに行きました。まず、ビジターセンターの中を拝見しました。

手前にある山の形をしたスクリーンとそれに投影するプロジェクションマッピングを使って、このあたりの山の成り立ちについて説明していました。山が噴火しているように見えたり、揺れているように見えたりして、なかなか良くできていました。

ここのラウンジからいもり池と妙高山を観ることができます。

飲み物も注文できるようになっていて、非常に良い空間でした。

外に出るとテラスになっていて、いもり池のほとりで飲み物を飲むことができるようになっていました。なかなか良くできたビジターセンターです。

水芭蕉の花は終わっていましたけれども、睡蓮の花が咲いていました。

今年の4月9日にここに来たのですが、また違った雰囲気でいい感じでした。

妙高市にある道の駅 あらいに立ち寄った後、今日のお昼はいつもの上越市にある中華そば 立川です。2週間ちょっと前に来たばかりだというのに、また来ました。

ブラックラーメン880円にネギトッピング250円を追加しました。今回は麺を硬めでお願いしました。ちょうどよい硬さでした。

かみさんがあっさりラーメンにしたのですが、味見をしたところ口の中で鶏ガラスープの香りが広がる感じで次回からはこちらにしようと思いました。ブラックラーメンだとこの鶏ガラスープの味がわからなくなっています。ただし、ここのブラックラーメンが美味しいのは、この鶏ガラスープが裏方として美味しいからではないかと思うようになりました。

ナルス 国府店で食材を調達した後、上越市にある道の駅 よしかわ杜氏の郷に行きました。

ここには、新潟で一番の酒造好適米「五百万石」を使用した日本酒を造る酒蔵「よしかわ杜氏の郷」があります。

少しですが製造工程を観ることができました。(動いていませんでした)

道の駅の道路の向こう側には日帰り温泉があります。

長峰温泉 ゆったりの郷640円です。今日のお風呂はここです。

温泉諸元 泉質:ナトリウムー塩化物泉(高張性 弱アルカリ性 温泉)、pH7.8、メタけい酸 36.6mg、炭酸水素イオン 683.4mg、内湯3(38㎡、φ2m 入浴剤、φ2m 六角風呂 当面の間 水風呂として使用)、外湯1(2.5m x 4m)、サウナ1、洗い場13、とろみ度★☆☆☆☆、源泉100%のいいお湯でした。

そして、今日はここの道の駅 よしかわ杜氏の郷に泊まります。WiMAXが入らない場所があります。入っても弱いです。

では、また明日です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。