つぶやき

道の駅すばしりの朝は寒かった

今日は道の駅すばしりで目を覚ましました。冬用の寝袋の中は暖かくとても快適に睡眠を取ることができます。しかし、起きるためには車内の温度をあげるためにFFヒーター(エンジンをかけなくてもガソリンを燃料にして車内を温めてくれる装置)を点けなければなりません。昨日は2.3℃でしたけれど、今日の車内は何℃でしょうか?

うわっ0.5℃ではありませんか。ん、まてよ。

写真を撮ってる間にどんどん温度が下がるではありませんか。あれっ、何だこのマークは「ー」とあるじないですか。なに!氷点下ではありませんか~。いいですね~。

でもカミさんには黙っておこう。以前(2001年12月)家族四人で県立芦ノ湖キャンプ村に行ったことがあります。結構冷えた日で朝起きたら鍋の中の水は氷になっているし、いろんなものがバキバキに凍っていました。僕は非日常的な感じが好きなので、ワクワクしていましたけれど、カミさんと娘たちは寒い寒いと言っていました。その時の気温が氷点下2.4℃だったのです。まあ、そんな中でテント張って寝たら寒いはずですよね。本当は2泊するはずが3:1の多数決でもう一泊するのはやめて帰宅するということになったのです。

そう言う経験がありましたので、車内がマイナス0.5℃だったというのはカミさんには内緒にしてFFヒーターで車内温度を上げてから起こそうと思います。でも、このブログでばれてしまいますね。

外に出ると大きな富士山。寒くてほとんど車中泊している人はいません(笑)

そういえば、昨日寝る前に雪が降り出してました。屋根にはわずかに雪が残っています。

 

車もバキバキです。この車は寒冷地仕様にしてありますので、オートドアが張り付いて開かなくなったりということはないはずです。

この後、近くの神社に御参りに行きました。その後、山中湖に行くはずだったのですけれども、予定があって、もう一泊はできませんでしたので、これ以上遠くに行くのはやめて帰宅することにしました。

今回は、いや今回も、十分な計画を立てずに出発したので行き当たりばったりの旅でした。もう少し下調べをしてから出かけようと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です