つぶやき

真の姿

写真は新潟県出雲崎町にある夕凪の橋

これは、新潟県出雲崎町にある夕凪の橋です。夕陽に映えて非常に美しく見え、写真をたくさん撮りました。

次の日の朝見た夕凪の橋です。昨日の夕方見た美しい橋は一体何だったのだろうと思いました。それと同時に今の社会を見ているような気がしました。

つまり、光の当たり方(当て方)によって美しく見えたり、それなりにしか見えなかったりします。

では、「真の姿」にできるだけ近い姿を見るにはどうすれば良いのでしょうか。

それは光の当たる方向(光の側)から見れば良いのだと、この時教えられたような気がしました。つまり、お天道様と同じ方向から見ることです。

この日本の本当の姿を知りたい。そう思って旅をしている自分に神様がヒントをくださったような気がしました。

また、光源の位置を変えることができる者がいるとするならば、見せる側が意図を持って光を当てる位置を操作することによって、偽りの姿をあたかも真の姿であるように見せることができます。今のマスメディアなどがやっているようにです。

騙されないようにしたいものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です