日本の素晴らしい景色

橋杭岩

写真は串本町の橋杭岩

和歌山県串本町にある橋杭岩を紹介します。(撮影日2021年11月20日)

元島(稲荷岩とも呼ばれている)から南南東へ、海中ほぼ一直線に点在する25の岩島で、延長は約850mです。これらはまわりの泥岩よりもはるかに硬いために侵食されても残り、大島に向かって橋脚状に立ち並ぶことから橋杭岩と呼ばれています。

潮が引くと岩の近くまで行くことが出来ます。

夕陽を浴びて輝く橋杭岩

月明かりに照らされる橋杭岩

朝焼けの橋杭岩

朝日をバックに橋杭岩

橋杭岩のあるところには、道の駅 くしもと橋杭岩があります。風の強い日は潮が舞っていてとても車中泊ができる状態にはありません。

橋杭岩は、写真で見るより実際に見る方が大きく感じると思います。ぜひ、その素晴らしさをご自分の目でご覧いただきたいと思います。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。