旅レポート

朱鞠内湖畔キャンプ場 2日目

写真は、幌加内町にある朱鞠内湖畔キャンプ場

昨日のブログの続きになります。

夕方から素晴らしい景色を観ながらBBQです。

ハタハタ

とうもろこし、お肉などを美味しくいただきました。

陽が暮れるとこのような景色になりました。

非常に静かなキャンプ場で大人のキャンプ場といった感じでした。

今日の朝です。5時前にはすでに靄がかかっていました。

この靄は8時半くらいまでかかっていました。

靄が晴れると素晴らしい景色に戻りました。

車の中から見てもいい景色です。

今日は、もう一泊することも考えていたのですが、お昼を食べてから出発することにしました。ちなみにチェックアウトは午後3時までとなっています。

幌加内町にある朱鞠内湖展望台です。この朱鞠内湖は雨竜第一ダムによって出来たダム湖です。

ダムは、これ以上立ち入り禁止で詳細に観ることができませんでした。それほど大きなダムではありません。しかし、総貯水量は、佐久間ダムができるまで日本一を誇っていたダムです。

その後、美深町にあるラルズマート 美深店で食材を調達し、本日の宿泊先である美深町の道の駅 びふかに到着しました。

この道の駅の裏手にびふか温泉 450円があります。

温泉諸元 泉質:冷鉱泉(低張性 弱アルカリ性 冷鉱泉)、pH8.1、内湯2(1.5m x 4m ジャグジー付き、19㎡)、サウナ1(休止中)、水風呂1、洗い場10ヶ所

この温泉の前にはキャンプ場があります。昨日がキャンプでなければ利用していたと思います。

では、今日はこの辺で。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です