旅レポート

札幌オリンピックミュージアム、大倉山ジャンプ競技場 展望台

大倉山ジャンプ競技場

道の駅 しんしのつの朝です。雰囲気がすっかり秋になりました。少し肌寒いです。

駐車場の様子はこのような感じです。

ラジオ体操を終える頃には、そらにひつじ雲が広がっていました。気持ちのいい朝です。

今日は、札幌市にある札幌オリンピックミュージアム、大倉山ジャンプ競技場 展望台を観に行きます。大倉山駐車(無料)に車を駐めて右に写っているエスカレーターで登っていきます。

このようなエスカレーターです。

ここで、札幌オリンピックミュージアムの入館料+リフト券を購入します。セット券1,200円のところ、JAF割引で1,100円でした。

展望台には幼稚園生がたくさん登っていったので、先に札幌オリンピックミュージアムを観たほうがいいとアドバイスを受け、そうしました。

ここが札幌オリンピックミュージアムです。

ここから先は撮影禁止なのですが、正直自分にとっては観なくてもよかったところでした。いろいろな選手のユニフォームや今までのスキー板などが展示してありましたけれども、もともと興味がないからかまったく何も残りませんでした(笑)

好きな人は好きなのだろうと思います。

中央にジャンプ台が見えています。

ジャンプ台の迫力を何とか写真に収めようと思ったのですが無理でした。

リフトで上の展望台に上がります。展望台から観たところです。あまり迫力は伝わりませんね。それにしても、よくこんなところから飛ぶものだと思うようなところでした。

その後、小樽の新南樽市場に行ってみました。もしかしたらムラサキウニが安く出ているのではないかと思ったからです。ありませんでした。結論としては、「ムラサキウニを安く買いたいのであれば、お盆前にここに来ること」です。次はそうしたいと思います。(iPhoneの調子が悪く写真がボケてしまいました)

お昼は、新南樽市場内のお店でいただくはずが、今日はお休みでした。そこで、食材の調達を兼ねてイオン 小樽店に行きました。恋するたまごのトマトケチャップのプレーンオムライス800円です。

チキンライスが薄味でケチャップとふわふわ卵によく合う味でした。自分で作るよりも美味しかったです。正直チキンライスはあまり得意ではありません。また、食べに来ようと思います。

小樽から自分の前を走っている軽トラックがいました。追い越さず後ろを走っていると何と目的地が同じで、今日のお風呂、赤井川村の赤井川カルデラ温泉・保養センター400円でした。仲良くなってしまいました。

所感:奥にもう一つの浴槽と洗い場があります。自分は先程の軽トラのおじさんに言われなければ気づかなかったと思います。カミさんは気づきませんでした。あわせて3つの温度のお湯が選べます。
温泉諸元 泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩温泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)、加水 不明、加温 不明、濾過循環 不明、消毒 不明、pH8.1、メタけい酸 52.0mg、炭酸水素イオン 41.5mg、内湯215 40℃4m x 5m 44℃)、外湯112 42℃)、サウナ1、水風呂1、洗い場14ヶ所

今日の宿泊先である赤井川村の道の駅 あかいがわに着きました。

山の中にある道の駅なのですがWiMAXが入ります。

では、また明日です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。