日本の素晴らしい景色

奥大井湖上駅

大井川鐵道 井川線の奥大井湖上駅を紹介します。(撮影日:2018年7月14日、2019年9月16日)

静岡県川根本町にある長島ダムの建設に伴って新設された駅で、ダム湖である接岨湖(せっそこ)にある突起状の半島部分にある駅です。この駅の両側にある鉄橋はレインボーブリッジと呼ばれています。東京のレインボーブリッジよりも先にできた鉄橋です。

県道388号からでは、この写真のように手前の樹々が邪魔になり接岨湖と奥大井湖上駅を うまく写真に収める事ができません。

そこで、Googleの航空写真を使ってビューポイントなどを紹介しましょう。まず、県道388号から黄色のルートを使って降りていきます。そうすると路肩に9台程度が駐められる駐車場があります。ここに車を駐めて徒歩で湖上駅へと向かいます。

赤い線で示したルートを辿っていくと、このレインボーブリッジにでます。ここを渡り駅まで行きます。

この鉄橋を渡っている時に列車が来たら危ないと思われるかもしれませんけれども、歩道が分かれていて安心して渡る事ができます。

奥大井湖上駅です。小さな駅です。

この駅から歩いてきた鉄橋方向を見た景色です。再び、このブリッジを戻り、先ほどの航空写真で示した青い線で示した道を登っていくとレインボーブリッジ展望台に行く事ができます。ここが奥大井湖上駅の撮影ポイントとなっています。ぜひ一度橋を運んでみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です