旅レポート

北竜町ひまわりの里

北竜町ひまわりの里

道の駅 たきかわの朝は雨上がりと言った感じでした。写真を撮るのを忘れておりました。

雨竜町にある道の駅 田園の里・うりゅうです。まだお店が開いてませんでした。

北竜町にある北竜町ひまわりの里に行きました。

ここにはいろいろな国のひまわりが植えてありました。中には、こっそりと種をいただいている方も見受けられました。

ちょっと、怖いひまわりや

ひょうきんなひまわりなどいて楽しめました。

ひまわりの花を咲かそうプロジェクト スーちゃん(田中好子さん)のひまわりだそうです。

ひまわりの花で作られた迷路です。行きませんでした。

みなさんが素通りされていたので、何も考えないで素通りしてしまったのですが、協力金を少し置いてくればよかったと後悔しています。次回、今回の分も含めて持ってきます。ごめんなさい。

北竜町にある道の駅 サンフラワー北竜です。日本ぽくないですね。

中国のような気もしますが、建物が北欧っぽいですね。

道の駅の全体です。

ここの直売所で北竜町産のメロンを買いました。明日から3日間が食べごろのようです。

留萌市にあるコープさっぽろ るもい店で食材を調達した後、お昼をいただくところを探したのですが、なかなか見つからず、お昼もここで買いました。焼きそば298円です。最初の一口は美味しかったです。

今夜のお酒のつまみにしようと思っていた果物298円をお口直しにいただきました。これは美味しかったです。

その後、留萌市にある波灯の女(はとうのひと)を観に行きました。一番上にいる、うみねこがじっとしていたので、これも銅像の一部なのだと思っていました。動いたのでびっくりしました。 

留萌市 道の駅 るもいです。人がたくさんいます。

バナナだとおもっていたら、数の子らしいです。

裏には広い芝生のエリアがあります。

駐車場はこのような感じです。

そして今日のお風呂は、留萌市にあるホテル神居岩450円です。

所感:2種類の源泉が楽しめました。
温泉諸元 泉質:源泉①単純温泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)、加水 不明、加温 不明、濾過循環 不明、消毒 不明、pH8.3、メタけい酸 43.8mg、炭酸水素イオン 109.9mg、源泉②単純硫黄冷鉱泉(低張性 弱アルカリ性 冷鉱泉)、加水 不明、加温 不明、濾過循環 不明、消毒 不明、pH7.6、メタけい酸 3.0mg、炭酸水素イオン 111.3mg、内湯412㎡①、4㎡薬湯、6㎡ 寝湯5②、打たせ湯2)、サウナ1、水風呂1、洗い場20ヶ所

その後、先程の道の駅 るもいに戻りました。今日は、ここに泊まります。

では、また明日です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。