つぶやき

刈谷ハイウェイオアシス

写真は刈谷ハイウェイオアシスにあった刈谷万燈のポスター

ぷらっとパーク NEOPASA浜松 (上り)の朝です。雨もあがりました。泊まっている車はあまりいません。

これから食事をしようと思っていたら、このブログを見て自分が浜松にいることを知った会社時代の部下から「今浜松にいるので会いませんか。よければそちらに行きます」と連絡がありました。当然会います。

朝食は、前回と同じ天神屋のおむすびセット350円です。それを食べ終わってしばらくすると元部下がやってきました。嬉しいものですね。新型コロナの影響でなかなか会う事ができず、1年ぶりに会いました。しばらく話をして帰っていきました。

彼がさった後にカミさん、ポツンと「イケメンだね」と。

カミさんに言っておきますけれど、類は友を呼ぶんですよ(笑)

今日は、前回名古屋の市街地を走ってかなり時間を使ってしまったので、ここから亀山まで高速を使って時間短縮します。途中で刈谷ハイウェイオアシスに立ち寄りました。

刈谷万燈(まんど)が飾ってありました。

大きなポスターもありました。

お昼は、ここ刈谷ハイウェイオアシスのPRESTOで「サルヴァトーレ家の特製ミートソース」700円をいただきました。サルヴァトーレさんがどこの誰かは知りませんけれど、いい味を出していました。700円でこの味がいただけるのであれば満足です。ここはピザも美味しそうです。

刈谷ハイウェイオアシスで食後コーヒーを淹れて飲んだのですが、その後ベンチレーター(換気扇)のフードを閉めるのを忘れて高速を走ってしまいました。なんだか「バキッ」と音がして気づきました。途中の土山サービスエリアで確認をしましたけれども、振動でロックが外れてフードが閉まったようです。開閉機構が壊れなくてよかったです。フードが吹っ飛んで空が見えてたら嫌だなと思っていただけにほっとしました。

その後、甲賀市にあるスーパーハズイ 水口店(ここの雰囲気は市場みたいで好きです)で買い物をして湖南市にある湖南市立十二坊温泉 ゆらら 600円に行きました。

600円で入れるのならば良いところだと思います。また泉質が単純低放射能温泉と珍しいです。

温泉諸元 泉質:単純低放射能温泉(低張性 アルカリ性 低温泉)pH8.2、外湯5(φ4m ジャグジー1基付き、甕湯3、3m x 4m)、内湯30㎡、ドライサウナ1、洗い場13ヶ所

すぐ隣がキャンプ場でした。ここに泊まった人だと思われる家族連れが温泉に来ていました。いいですね。

その後、2週間前にも泊まった道の駅 アグリの郷 栗東に行きました。車中泊する場合には、営業時間後の18時以降に入る必要があることを知っていたので、時間を調整してそうしました。一晩お世話になります。

今日は、200km近く走りました。そのため観光ネタはありません。悪しからず。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です