旅レポート

下田市

昨日宿泊した道の駅 下賀茂温泉湯の花での続きを少し話します。

夜、何も知らないで外に出たところ、このようなものがあるではありませんか。

何と青野川沿いに咲いた桜がライトアップされていました。

結構きれいでした。三脚を立てて本気で撮ったものの酔っ払っていたので、それなりでした。

今日は、まず下田市にある龍宮窟です。以前来たことあるのですが、もう一度観たくなりました。しかし、今日は曇りであまりパッとしませんでした。

と言うことで下田の港の方へ。まずペリー艦隊来航記念碑です。何度来たことか(笑)

旧澤村邸です。10時から開館でまだ開いていませんでした。しかし以前入ったことがあるので今日は外観だけでよしとしました。

ペリーロードはこのような感じのところが100mくらい続きます。この通り沿いを歩いて

了仙寺へ。ここはペリー来航時に日米和親条約付録下田条約が調印された場所です。その後はアメリカ人の休憩所として使用されました。

このお寺の上の方に何やら塔があるのですが行くことはできないだろうかと上り口を探してみました。道はあったのですが険しくて行くのはやめました。その代わり、違う上り口があるのに気づきました。

このような整備された階段があるので登ってみることにしました。下田の町が一望できそうです。

残念。確かに見下ろせそうなのですが、手前に樹が生い茂っていて見えません。

その後、下田海中水族館(3月7日までは平日休館日となっています)の駐車場に車を駐めて和歌の浦遊歩道を歩いてみました。

今日は、まったく波がなく水面が鏡のようでした。

途中、河童のような石がありました。誰かが目の部分に石を置いたようで河童にそっくりに見えます。

その後、道の駅 開国下田みなとにある地魚回転寿司 魚どんやへ行き、地魚海鮮チラシ寿司1,780円(税抜)をいただきました。いつもは道の駅にある金目亭に行きます。2回ほど行きましたけれど、今日は定休日でした。

午後は、下田市の弁天島に行き、開運下田龍神宮を参拝しました。

参拝していると後ろを下田港内めぐりの黒船が通って行きました。人はほとんど乗っていそうにありませんでした。大丈夫かな〜。

ここ弁天島は斜交層理という地層を観ることができます。

また、ここ弁天島は吉田松陰がアメリカへの密航を企てた際に小舟に乗って黒船へと向かった場所でもあります。

その後、マックスバリュー下田銀座店で食材を調達し下田市にある昭和湯へ行きました。おそらく3回目だと思います。過去にやまとペディアに書いたと思っていたので写真を撮ってきませんでした。町の銭湯みたいなところです。でも、しっかりとした温泉です。

いつもはおじ(い)さんたちがたくさんいらっしゃるのだけれど、今日は誰もいませんでした。気持ちよく湯船に浸かっているとひとりの男の人が入ってきました。背中には立派な彫りものが。自分は目が悪いのでよく見えないのですけれど、背中中にカラフルな模様がありました。

そのお方は椅子を使わないで直接座られていたので、自分が水を被ってそのお方の方へ流れていったら、湯船に沈められるのではないかと冷や冷やしながら冷たい水をゆーくりかかりました。そのお方は頭を洗って体を洗って1分ほど浸かってあっと言う間に出ていかれました。お勤め前のお清めですかね。

昭和湯 430円、温泉諸元 泉質:単純温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)、pH8.1、内湯1(1.5m x 3m)、湯温 熱め、洗い場10ヶ所

今日は、道の駅 開国下田みなとに泊まります。

では。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です