つぶやき

オリンピック

東京オリンピックが開幕しました。毎日感動するシーンをたくさん観せていただいています。素晴らしいと思います。これに加えて自分は違う観点でもオリンピックを素晴らしいと思っています。

これまで日本では、国民を二分する話がたくさん巻き起こっていました。過去にもこのようなことはあったと思いますけれども、ここまでひどい状態ではなかったと思います。国民が二分化している具体的な例としては、

  • 新型コロナウイルス対応のために自粛すべきという人たちと、これまで通りの生活に戻して共存していくべきという人たち
  • 新型コロナウイルスワクチンを感染拡大防止のためにどんどん接種すべきという人たちと、安全性が十分確認されておらず中止すべきという人たち
  • オリンピックは開催すべきという人たちと、中止すべきという人たち
  • 開催するとしても、無観客とすべきという人たちと、感染対策をとって観客を入れてやるべきという人たち

このように国民を二分する話がたくさんあり、お互いがお互いのことを非難しているように思います。

日本は、なぜこのような状態になったのでしょうか。

もしかすると国民を分断しようとしている勢力がいて意図的にやっているのではないかとさえ思えてきます。たとえば、マスコミは放送法に「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」と決められているにもかかわらず、まったく無視して偏った方向の報道しかしません。これでは間違った考えを持つ国民が出てくるのもあたりまえであると思います。その間違った考えを持った人と正しく判断している人たちの間で分断が起きるのだと思います。その分断はその国の国力を下げる方向へ作用します。

このような懸念される状況である一方で、オリンピックには国民を一致団結させる力があると思います。真剣に取り組んできたアスリートにはそれだけの力や魅力があるのだと思います。

たとえば、これまで開催中止を声高に叫んでいた国会議員が選手の活躍を観て感動したとオリンピックを肯定するツイートしているように、気がつけば国民のベクトルが同じ方向を向いています。日本国民が心を一つにして選手を応援しています。観ているものが「本物」だからなのだと思います。それに心を動かされているのだと思います。素晴らしいことです。

日本を貶めるために分裂を画策している人たちにとっては、都合が悪いことに違いありません(笑)

そういう意味でオリンピックはやってよかったと思います。これを機に分断が解消されるとは思いませんけれども、国民一人ひとりがこの状況に気づき、もともと持っていた日本人の精神を取り戻すことに期待したいと思います。

ひとりでも多くの日本人選手の努力が報われるようにこれからも応援したいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です