旅レポート

舘山寺

48日目:愛知県豊橋市〜静岡県浜松市
走行距離:55.6Km

今日は天気もいいし、このまま帰るには勿体無いと思っていたところ、ちょうど1年前に駐車場まできたものの雨で行くことができなかった舘山寺のことを思い出し、ここを訪問しました。

雨の舘山寺写真は東名高速道路 遠州豊田PA(下り) 昨日宿泊した道の駅 もっくる新城のトイレです。なかなかおしゃれなデザインのトイレです。 ...

道の駅 とよはしの朝です。快晴で”春”を感じさせる少しぽかぽか陽気の朝となりました。

ここは風が強いので駐車場の端にあるフェンスの影に車を駐めるようにしています。昨日は夕方は風が強かったのですが夜になると弱まりました。

今日は、静岡県浜松市にある舘山寺に来ました。前回この舘山寺公共駐車場まで来たものの雨のため断念をした覚えがあります。

隣にジェットコースターがあります。前回は雨だったからか気づきませんでした。どこの遊園地だろうと思っていました。

なんと浜名湖パルパルではありませんか。パルパルはこの辺りなのに、無いなーと思っていました。

このジェットコースターは建設中のようです。

この駐車場から舘山寺まで歩いて行きます。この門前通りを歩いていくと

ここにも狭いですが公共駐車場があります。多くの人に利用できるように1時間以内の駐車にご協力くださいと書いてあります。

うなぎ地蔵という地蔵様がありました。誰かに似ているなーと思っていました。幼なじみの友達にそっくりな人がいます(笑)

しぶき橋です。陽があたってないので赤が映えません。

海、いや浜名湖がきれいです。

この辺りに鶏冠岩があるはずなのですがと探したところ、海の中に黒い部分がありました。この時間帯は、どうやら海の中に沈んでいるようです。

と思ったら、椰子の木の影でした。

浜名湖遊覧船です。

舘山寺の隣にある愛宕神社の鳥居です。ここを登って行きます。

愛宕神社の拝殿です。御祭神は火之迦具土神(ヒノカグツチノカミ)です。本殿を確認するのを忘れました。

左が舘山寺縁結地蔵尊です。右は曹洞宗 舘山寺です。

向拝の下に言葉がたくさん書いてありました。

本尊は虚空蔵菩薩です。

ここの大梵鐘は志納金100円を払うと打つことができます。打ってきました。心に澄み渡る音でした。

穴大師です。

目の病などにご利益があります。奥に弘法大師が自分で掘られたという石仏が安置されています。

展望台から観る浜名湖です。

遠くに東名高速の橋が見えます。

展望台はこんな感じです。

富士見岩です。もっと澄んでいれば遠くに富士山が見えたのかもしれません。

高さ16mの聖観世音菩薩です。

誰かに似ていると思いませんか。

元総理にそっくりだと思いました。優しいお顔をされていますね。

そのまま進んで、鶏冠岩を観に行きました。

この辺りはチャートと言われる岩石からできています。

西行岩からの景色です。

ふたたびパルパルの横にある公共駐車場に戻りました。途中にうなぎのお店がたくさんあるのですが、この辺りは蒸してから焼く調理法なので、自分の好みに合わず食べませんでした。

その代わり、浜松市にある荒野のラーメン 夕陽のラーメンに行きました。

支那そば750円です。チャーシューが脂っこいかなと思ったものの、まったくそんなことはなくチャーシューメンを注文してもよかったかなと思いました。また、着たくなるところでした。

その後、浜松市にある知久屋(ちくや) 桜台本店で食材を調達しました。ここは添加物に頼らないなど、健康によい食べ物にこだわりを持つお店です。よいところを見つけたと思いました。今後利用させていただこうと思います。(写真を撮るのを忘れました)

今日のお風呂は、よく利用させていただく浜松市のあらたまの湯720円です。少しお高いですが、ここのお湯はお気に入りで、今回の旅の締めになるであろう温泉としてはふさわしいと思いました。

そして、今日は、浜松市にあるぷらっとパーク NEOPASA浜松 (上り)に泊まります。

明日は、いよいよ帰宅です。

では、また明日です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。