旅レポート

白絹の床、三階滝、甘露法水、グランパスドリーム

伊達市にある三階滝

昨日の安倍さん襲撃事件で何とか一命を取り留めていただきたいと願っておりましたが、残念な結果となりました。何とも言えない脱力感でいっぱいです。ご冥福をお祈りします。

道の駅 そうべつ情報館iの朝です。昭和新山に気を取られて全体の景色を撮り忘れました。天気はあまり良くありません。

とりあえず、近くにある壮瞥公園 洞爺湖展望台に車で登ってみました。

ここは洞爺湖を見下ろすことができるのですが天気が悪いです。

昭和新山や

ウィンザーホテルが見えます。

伊達市にある白絹の床に行きました。川に降りる途中に北湯沢温泉足湯があるのですが、霧雨がひどくなってきましたので利用するのはやめました。

白絹の床(しらぎぬのとこ)は、緑色凝灰岩(グリーンタフ)の露床と呼ばれています。

このような川底が広がっています。

実は、昨年も来たようなのですがすっかり忘れていました。当時は、緑色凝灰岩?何それと言った感じだったのだろうと思います。今年は石に興味があって観に来ました。

が、しかし。

緑色凝灰岩のサンプルを採取してくるのを忘れてしまいました。

次に3つの目的があって伊達市にある三階滝駐車場に車を駐めました。

1つ目は甘露法水と呼ばれる水を汲むためです。このところ湧水池に恵まれており、ペットボトル2本分ですが汲ませていただきました。

冬も欠かさず、14年間に渡って、ここの水を汲みに来ているという方が水を汲まれていました。割り込んで水を汲ませていただきました。写真を撮らせていただくために、どいてくださいました。すいません。

この方いわく、最近「飲用される場合は煮沸してください」という札が貼られたとおっしゃっていました。(写真左)確かに昨年はなかったような気がします。

14年飲んでるけど、まったく問題ないと言われていました。

2つ目の目的である三階滝です。NDフィルター、三脚なしで撮ったにしては、まずまずの写真が撮れました。

3つ目の目的は、ここにあるグランパスドリームに行くためです。昨年、大変お世話になったのでお礼を兼ねてお昼をここでいただきました。

名乗らずに入ったのですが、ここの奥さんから「帰ってきた?」と声をかけられました。マスクでなかなか顔を覚えられないご時世に覚えていていただけたことは非常にありがたいと思いました。

3度目のキーマカレーパスタ900です。これが癖になる味で好きなんだな〜(笑)

ご主人から、真狩村のサラダ(新鮮で美味しい)と

パン(暖かくふかふか)をいただきました。お礼を言うはずが、またもやお世話になってしまいました。遠く離れたところに、自分たちを知っていて親切にしてくださる方がいるというのは幸せなことだと思います。

5月にヤギの子が生まれたそうです。小さくて可愛いです。

今日泊まるかもしれなかった喜茂別町の道の駅 望羊中山です。WiMAXは入りません。

そのため、もう少し走って札幌市にある豊滝除雪ステーション 駐車場に着きました。今日は、ここに泊まろうと思います。きれいな24時間トイレがあります。

お風呂は、どうしたって?

はい、定山渓温泉に行く予定がお値段が(北海道にしては)高く、本日のお風呂はなしになりました。

明日から数日の間、雨のようです。札幌であれば雨でも過ごせるだろうと思っています。

では、また明日。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。