日本の素晴らしい景色

奈良井宿

(撮影日:2020年8月12日)

奈良井宿は、中山道六十九次の34番目にある日本で一番長い宿場町です。現在の長野県塩尻市奈良井にあります。

1978年に国の重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)に選定されており、それ以降、今に至るまで毎年修理・修景が行われています。(特に1988年から1991年にかけて電柱移設事業が行われました)

訪問した2020年8月12日は、お盆のため提灯が吊るされていました。普段はありません。

訪問したのが早い時間であったため、お店が開いておらず人もあまりいませんでした。次回はお店が開いている時間に伺いたいと思います。

奈良井宿、立石公園道の駅 日義木曽駒高原はなかなか良い道の駅でした。通常道の駅のトイレは店舗の営業中のみ開いているトイレ(比較的きれい)と夜中でも開いてい...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です