旅レポート

土の館、フラワーランドかみふらの

千望峠

千望峠の朝です。曇り空かと思っていましたけれども晴れました。しかし、期待していた雲海にはなりませんでした。

目の前は一面の麦畑です。訪れる時期によって景色が違うものになることに改めて気付かされました

朝の4時過ぎの上富良野の風景です。北海道らしくて、いい感じです。

今日、ここに泊まったのは自分たち以外に3組でした。ここに数泊をされるベテランの方々ばかりです。

今日は、上富良野町にある土の館を訪問しました。昨年は新型コロナで観ることが出来なかったところです。飼料用のとうもろこし「デントコーン」の実物大の模型が飾ってありました。とうもろこしって土の上に出ている姿からは想像できないくらい広く根を張るんですよね。

見たこともない機械がたくさんおいてありました。

ものすごく大きいトラクターがやってきました。感心しながら見ていたら、わざわざ止まってくださって写真を撮らせてくださいました。

一番右が、先程の青いトラクターです。おおきなトラクターがたくさんです。

博物館の中は土を耕す道具の進化の歴史と

土に関する展示でした。

各地の畑の断面が展示してありました。

トラクターの展示場もありました。

たくさんありすぎて、わけがわからなくなるくらいでした。

これは110年前の蒸気トラクターです。実際に動くようです。

まだまだあります。

思っていた以上に、すごいところでした。

上富良野町にある ㈲フラワーランドかみふらのに行きました。

トラクターで引っ張る貨車に載って一周できるようになっていました。

続いて、美瑛町にある美瑛放牧酪農場 / ㈱美瑛ファームです。ソフトクリームを食べに行きました。カミさんいわく、今まで食べた中で1,2を争うくらい美味しいソフトクリームだそうです。

お昼は、上富良野町にある「ふらのグリル」に行ったのですが、団体客が入っているようで対応できないとのことでした。残念です。

ラーメンが食べたくなりました。ふらのにラーメン屋さんはないのではないかと思って探したところ、ありました。上富良野町にあるひがしなか厨房建蔵です。

味噌らーめん800円です。北海道らしい味噌ラーメンでした。カミさんが食べている塩ラーメンのスープを味見したのですが、なかなかの味でした。次回は塩ラーメンをいただこうと思います。美味しいラーメン屋さんでした。

外観や内装など独特な作りをした建物だなと思っていたところ、昨年の12月に火事で全焼し、再建された建物のようです。何も知らないで行って、後から知りました。柱に令和三年十二月十八日に自分たちの時間が止まったと言ったようなことが書いてあり何だろうと思っていました。出火した日のことだと思います。

また、食べに来たいと思います。

その後、昨日と同じ上富良野町にあるフロンティア フラヌイ温泉650円(JAF550円)に行き、千望峠駐車場に戻ってきました。

ここは、富良野の車中泊ポイントには最高です。ブログを書いていたら、昨日泊まった人が戻ってきました。そして雨が激しく降ってきました。

では、また明日。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。