つぶやき

かんなみ仏の里美術館

今日は、静岡県函南町にあるかんなみ仏の里美術館に行ってきました。ここには、自分が仏像などに興味を持つきっかけとなった十二神将立像があります。

ここに行くのは三度目になるものの、まだ行ったことがない長女が観たいと言うので行ってきました。

残念ながら、ここから先は撮影禁止になっています。

ここには、実慶作 阿弥陀如来及両脇侍像(重文)や薬師如来坐像のほか

十二神将立像があります。今までいろいろなところで十二神将立像を見てきましたけれど、ここの高さ約1mの十二神将はトップクラスの美しさを誇っています。

美術館の近くにある長源寺にある桑原薬師堂にも行ってみました。

かんなみ仏の里美術館ができる前は、二十四体の仏像群はここに安置されていました。

この桑原薬師堂横から西国三十三所霊場の石像巡りをすることができます。今日は妊婦さん同行のため参拝しませんでした。かんなみ仏の里美術館を訪問された際にはぜひこちらもお参りされることをお勧めします。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です